ここにもスタバ
▼撮影=06/18/08(スターバックス)、07/30/08(飛行機) 仕事で基地に行くことが多い。昨今は陸軍の基地なのだが、昨年までは訳あって、某空軍基地に出入りしていた。これはその、某空軍基地の内部の秘密写真だ。
 大げさ? 何を言う。やはり基地内で堂々と写真をとることは憚られる、というか、本当は違法行為なのだ。被写体が何かという問題ではない。
 さて、驚きなのは、基地の中にもスターバックスがあるということだ。アメリカでは昨今、スターバックスへの「寡占」に批判が高まっている。アンチ・スタバ的な言動が結構みられる。一番面白いのが、スタバのコーヒーは焦げ臭い。ダンキン・ドーナツのコーヒーのほうがおいしいという批判なのだが、これなど、フレンチ・ローストが好きか嫌いかの問題で、スタバの問題ではない。スタバのコーヒーのディキャフは、マクドナルドのレギュラーコーヒーに匹敵するカフェインが入っているらしい。これも好みの問題だろう。
 ああ、また話がそれた。
 それにしても、基地の中にまであるとは。恐るべし、スタバ。
 他にもこの基地の中には、アジア食品の店もあるし、土産物屋もあるし、ピザ屋もある。何らかの理由で基地内に入れた民間人も、そういう店で買い物をすることはOKだ。駄目なのは、ユニフォームを扱っている店と、PX。
基地らしい展示vまぁ、基地内に入れても、中枢部に潜入できるわけではないので、ここがうらぶれた田舎のショッピングセンターと、区別をつけるのは難しい。それをしてくれるのは、静態保存されている、この輸送機だけだ。
 今出入りしている基地内の写真はないのかって? もう、危ない橋を渡るのはごめんだ。スタバの写真を撮って出入り禁止になったら、洒落にならん。